これを使ってFAXを送った人たちは、
最高で400万円、平均150万を手にしています。

しかし、保険金を許可させるには、
書き方に少しだけ工夫がいります。

そこで、成功率87%以上で平均150万円の保険金を認可させている
申請サポート業者をご紹介します。

でも、ご安心ください。

保険金が降りなければ、手数料は一切かかりません。

あなたが何もしなくても、
契約している保険会社とあなたの家の情報を送信していただくだけで、
凄腕の申請サポート業者が、あなたにかわって、
被災調査を行い保険金対象の箇所がないかを細かく診断します。

あなたは150万が支払われるのを待つだけ。
そして、もしあなたが情報送信して待っているだけで、
150万円、もしくは過去最高で400万円をもらった人もいたのですが、
そのような大金を手にすることが出来た時だけ、
申請サポート業者に、成果報酬として、30%をお支払いください。

150万円おりたら、45万円の申請手数料を払うので、
105万円があなたの手元に残ります。

え?じゃあ家を直すお金が足りなくなるんじゃ?
と心配されるかもしれませんね。

でも、ご心配には及びません。

家を直す必要がないからです。

もらったお金で、家を直さないといけないなら、
もらった意味がないですよね?

そのお金は、あなたの自由に使えるものです。
家を直す義務はありません。

あなたは何もしなくても
火災保険会社と、保険に加入している
家の情報を送っていただくだけ。

すると棚ぼた式に、平均150万円、
成果報酬の手数料を差し引いても、
手取り105万円が手に入ります。

リスクはひとつもありません。

保険がおりなくても、元の暮らしを続けるだけです。

どうでしょう?

チャレンジしてみたい方は、下記より申請サポート業者宛に、あなたが持つ一軒家と、加入している保険の情報を送信してみてください。

確認

でも、自分は一軒家を持ってないんだよ?
実家は一軒家なんだけど、
親戚は一軒家なんだけど、
自分はお金もらえないの?

というあなた!

もちろんご実家でも親戚でも、一軒家を持つ知り合いがいれば、
あなたがお金を手にする方法は残っています。

実は、成果報酬の30%のうち、
10%は家を持っている人を紹介した人に分配されます。

つまり、あなたが親戚や親の家を紹介したら、
150万円のうち10%、15万円があなたに紹介料として
支払われます。
400万円おりたら、40万円です。

ただし、紹介者となるには、会員登録が必要です。
あなたは親戚や親が150万円、手取り105万円以上
もらえる手助けをしても、今のままでは一銭ももらえません。

会員になってから紹介すれば、10%もらえます。

もちろん、あなたが会員にならずに、親や親戚の情報を送ってくれる方が
私はうれしいです。

あなたが会員にならなければ、その紹介料は私がもらえるからです。
でも、黙ってそれをもらうのも心苦しいので、あなたに正直に
お金の流れをお使えしました。

これで、私がなぜ、ノーリスクで150万とか400万とかもらえる方法を
あなたにお教えしているのかも、納得出来たと思います。

もし、あなたが会員になりたい場合は、下記より詳細ご確認ください。

確認

▴ TOP